転職エージェントはなぜ無料なのか?

転職エージェントは、転職を希望している人にとっては、自分にあった求人を探してくれたり、履歴書の書き方を教えてくれたり、面接のテクニックを教えてくれたり、色々なアドバイスをしてくれます。

また、面倒な企業とのやりとりまでしてくれて転職まで親身になってサポートしてくれるありがたい存在です。

自分一人のためにコンサルタントが時間をとって自分が転職に成功するまで、すべて無料というのですから、不思議な気もします。

実は、転職エージェントは登録者の転職が成功すれば、その会社から紹介手数料が入る、というしくみになっています。紹介手数料はかなり高めの設定になっています。

企業側からすれば、求人広告を出すより相当割高の手数料を払うことになり、コストがかかるようにも思われます。

でも不特定多数の人相手に出す求人広告に広告費を払うより、確かな人材を紹介してくれる転職エージェントに依頼した方が意味がある、と考えている企業も多く、企業側にもエージェント側にもメリットが大きいと考えられて成り立っています。

転職エージェントがよりよい人材を企業に送り出すことで、企業側もそのエージェントとの信頼関係が築かれていくことになるので、求人数の多いエージェントほど企業の信頼も厚いと考えてよいでしょう。

転職を希望する人にとっては自分のためにこんなにがんばってくれる・・・と思いがちです。

もちろん、企業が求める人材と転職を希望している人の橋渡しをすることは、転職エージェントとしては、企業側からも転職希望者側からも感謝され、有意義な仕事でやりがいもあることは事実です。

双方の立場に立ってよい仕事をしている姿勢は感じられるのは確かです。

でも成功報酬で成り立つ仕事、ということも転職希望者としては知っておいた方がよいでしょう。

特に転職を迷っている方は、転職エージェントはそういう立場にある、という事情を知った上で検討すべきだと言えます。

迷っている段階なのに転職を勧められることもあるので注意してください。